(資料)TOSHIBA EQUIUM 5180

PE51821ENN81P
http://dynabook.com/pc/catalog/equium/07061451/hard.htm


Amazonでお買い物


(Photo)EQUIUM 5180_10070103
(Photo)EQUIUM 5180_10070109
(Photo)EQUIUM 5180_10070110
(Photo)EQUIUM 5180_10070114
(Photo)EQUIUM 5180_10070115
(Photo)EQUIUM 51800002
(Photo)EQUIUM 51800003
(Photo)EQUIUM 51800004
(Photo)EQUIUM 51800005
(Photo)EQUIUM 51800009

メモ:2013年に増設等を考えたが、

1)電源コードが中古でも500円前後する
2)電源コードは2股で分けるが、コードを張り巡らせるほどのスペース確保が困難
3)スリムDVDドライブに変えようと試みたが、電源を変換させるコードが315円(中古)
4)2.5インチのHDDに交換しようと試みたが、FDDコードとくっ付いてて短い
5)4)のコードを延長させようと試みたが、スペースがやや難
6)DVDドライブをSATA接続のBRドライブに変えようとしたが、コードのスペースが厳しい
7)6)をするためにロープロファイルのSATAボードを増設を考えたが3150円と割高

以上の観点から、HDDの増設はやれないことはないがコストが意外とかかる。
したがって、HDDの容量を増やした内ら3.5インチのHDD1TB程度のものに交換するのが望ましいという結論。
DVDドライブはもういじらないほうがいいだろう。それをやるだけのコスト価値はあるとは思えない。自己満足で終わる可能性がある。利にならない。

消費電力参考

電源オフ時
IMG_0530

OSが立ち上がった時
IMG_0533

OSアップデート中によるダウンロード時
IMG_0534
IMG_0535
IMG_0536

アップデートファイルインストール時
IMG_0538

IMG_0539

サスペンド/休眠状態の時
IMG_0540
(3.0w)

Advertisment ad adsense adlogger