とても身近な放射線と原発問題かぁ?

昼過ぎごろにタクシーに乗っていたら丁度車内で大竹まことさんが文化放送で原発についていろいろと熱くアツく佐川佐和子さんと語っているトークを聞いていました。最後には経団連や企業の批判までトークを繰り広げていました。

ほんの数年前ぐらいまでは原発の話をすると見えない謎の組織に影響力を行使されて芸能界を干されてるとか脱原発思想は馬鹿な極左思想でなぜか愛国に反する危ない思想の持ち主とか、ちょっと怖い人に付きまとわれるなどという中2病的な都市伝説がたしかあったと思うのですが、(根拠は多分1988年、東芝EMI から発売予定だったRCのアルバム『COVERS』が、原発問題を取り扱った歌詞などがネックとなり、急遽発売中止に。)。

以前の小島慶子のキラキラでもこんな原発批判でトークがあったりしてたりとか、斉藤和義の原発についての反原発の歌とか発表中止騒動になったりとかで都市伝説化してたようだけどやはり都市伝説は都市伝説でしかなかったようで。昼間っから文化放送であれだけのことを言いきった大竹まことさんはすごい偉いと思います。都市伝説なんてなかったんだな。たぶん。

大竹まことよく言った。


原発は怖いけど最近は食品にも過敏に気にするようなったりする人が増えていたりとか、正直なところ何をいまさら恐れてるんだろうと思います。極めて微量の放射線を含んだものを体内に取り入れてしまうからと言って恐れていたら

IMG_0003

バナナすら食べることもできなくなってしまいますよ。ちなみにバナナにカリウムが含まれているというのはもう知られてることですが、そんな実験をしているサイトが

少女と少年のための投稿型プログラミング情報ブログ

ありました。ここで使われてるガイガーカウンターってこれか?

携帯型ガイガーカウンター 放射線測定器 JB4020
UNKOWN
売り上げランキング: 127

さらにグラフにしたサイトが、Daily News Agency

さんからもでてました。

radiation_jp

というわけで、流通されている食品はとりあえず安全だと思うので気にせずに食べてしまえ。日本に住んでる限りはどうせ逃げられないのだから。まあ科学的根拠もなく安全だとか風評被害だと開き直ってもらわれても困るけど。

しかし、そろそろ明確なはっきりとどれを信じるべき情報であるのかを絞っておきたいところ。あまり情報をひろいすぎても情報中毒になってしまうのはとても困る。今は情報があまりにも多すぎる。バイアスがかかってそうなのも多い気がする。だから私の場合はTBSラジオの情報を中心に原発の情報や理解していこうと思っている。ほかの情報は捨てる。正直多すぎても理解できない。

シェアする