ウィルス対策ソフトはどれがいいのかの結論を自分で出しました。

ここひと月ぐらい、個人のパソコンやスマホに攻撃があったとか、軍需産業に対して攻撃があったとか、衆参両院などにウィルスが仕込まれて拡散されてしまったとか、いろいろニュースで出てきていますが、先日も、メールで銀行や保険会社からパスワードを頻繁に変えるように心がけてくださいというメールまで私のところにも注意喚起が来るようになりました。先月にパソコンを購入してから、どのウィルス対策ソフトがいいのか、とりあえず、今までの経験の中で一番軽かったESETの試用版を入れてみたのですが、そろそろ期限切れなので何らかの対策をしないといけません。


そこで、今話題のMicrosoft Security Essentialsが、無料の割にはいいらしいというので、導入しようとおもいまして、とりあえず以前使っていたXPのOSが入ってるequium5180に入れていました。

IMG_0003

で、入れて半月ほど経ちましたが、結論から言うと、XPでは重いです。写真はないのですが、windows7では軽かったです。ただ、自分の中では、タダより怖いものはないという概念があるので、やはりセキュリティーソフトを買おうという結論に達しました。

さて、ESETの試用版ですが、全く気にすることなくストレスも感じず、ノートン360よりもサクサクな感じがしたので、結局のとこ、ESETを導入しようと結論付けたのですが、アマゾンを見てみるとちょうど、ESET Smart Security V4.2 3年1ライセンス 30000本限定パックというのが、安く、5,453円で販売ていたのでこれを購入することにしました。

ESET Smart Security V4.2 3年1ライセンス 30000本限定パック
キヤノンITソリューションズ (2011-02-03)
売り上げランキング: 5

1年限定だったら買わなかったと思うのですが、3年限定ならかなりお買い得かなと。一日あたり約5~10円で済むなら買っちゃおうと。毎年毎年セキュリティーソフトを入れるのももうめんどくさいし。それにCanonが販売元なので知らない企業でもないですし。

ESET smart Security4 限定30000本3年1ライセンス版

私が購入した時は、アマゾンが一番安かったです。多分これは買いだと思います。

ネットの掲示板とかを見てると、セキュリティーソフトに関する評価があまりにも多く書き込まれてたり、”工作員”的な面白書き込みもあったりして読んでて疲れてしまい、今回はあまり自分では役に立ちませんでした。

セキュリティーソフトは何にしてもどのソフトを選択しようとも、とりあえず今後も入れたほうがよさそうです。

ところで、私は今回アマゾンで買ったら安かったと書いたのですが、アマゾンで購入する場合は、クレジットカードかデビットカードが必要とか思ってませんか。以前アマゾンで購入することをほかの人に話してた時、ネット通販はクレジットカードを使うから番号入力するのが不安で嫌だといわれたことがあります。

アマゾンで購入する場合は、アマゾンギフト券を近くのコンビニで購入することができます。

コンビニでは、Amazonギフト券およびAmazonショッピングカードの2種類のギフト券を販売しております。ご利用用途に応じてご購入ください。

このギフト券を購入して、アマゾンのサイトで必要な情報を入力すれば、アマゾンでお買い物ができるのでクレジットカード番号を入力するのが嫌だという人にはお勧めです。コンビニで店員にアマゾンギフト券がほしいといえば、切手と同じように出してくれます。

Advertisment ad adsense adlogger