BUFFALO USB用ビデオキャプチャー PC-SDVD/U2Gで画像を取り込む

先日、ワゴンセールで偶然

BUFFALO モニターモード搭載 USB用ビデオキャプチャー PC-SDVD/U2G
バッファロー (2010-03-19)
売り上げランキング: 560

こいつを見つけて、衝動買いしました。前回購入したEasycap以降、画像を取り込む時間もなかったのでほったらかしのビデオテープはまだあるのですが、そのうち取り込もうと思っていたところ、偶然見つけまして。


IMG_002

これはwindows7対応で、バッファロー製なので特にウィルスとか気にすることなく、さっそくインストールして使ってみることにしました。

IMG_0003

説明書通りに、指示通りに作業するとあっさりと苦労することもなく、インストールを終えました。

IMG_0005

そしてさっそく、まずは、Monitermodeで見てみました。

IMG_0006

はい、何も問題なく、音声も出ており、見る事が出来ています。
次に、動画を取り込んでみます。録画してみるという言い方のほうがいいのだろうか。

IMG_0008

何の問題もなくmepgで保存が出来ました。音声もずれることなく。
では、デジタル放送を録画できるのか・・・

IMG_0010

残念ながらコピーガードが読み取れるために、エラー表示が出てきて録画はできませんでした。

取り込むときに、USB本体がちょっと邪魔なので私はUSB延長コードを使って取り込みました。

IMG_0011

動画の画質ですが、HD録画ではないので、画質はそれなりですが、失敗するとか音が取れないとかずれるということは全くなかったです。今アマゾンで値段を見てみるとそんなに高くないので、Easycapを買うのならば、これを買ったほうがいいです。ストレスなく作業できました。なんか特別にドライバーをどこかから探してインストールするとかいうすごくめんどくさいことも全くないですし。

ただ、レビューを見てると、突然音が出なくなるとか色々と悪いことも書いてあるのでちょっとアレなのだろうか?
そこらへんはまだ体験していないので、もし出てきたら書こうと思います。

Advertisment ad adsense adlogger