小泉成器 ステレオCD SDD-4332/K 超簡単レビュー

SOUNDLOOK ステレオCDシステム SDD-4332/K
小泉成器 (2008-08-20)
売り上げランキング: 723


SDD-4332/K00
SDD-4332/K01
SDD-4332/K02
SDD-4332/K03
SDD-4332/K04
SDD-4332/K05
SDD-4332/K06

たまたまアマゾンを見ていたら安いと思って、衝動買いしました

写真にあるように、ボタン操作は日本語の表記ですから、機械に弱い人や年配の人に向いている商品ではないかと思います。ややこしいボタンの操作方法はないので、覚えやすいと思います。

コンポではないので、音は値段相応です。期待しないほうがいいです。一応、4種類のイコライザーがついてますが、劇的に変わるわけではないです。あと目覚まし機能があります。この音だと、多分目が覚めるでしょう。

ラジオはAM、FMとも受信はできます。ロッドアンテナではないのでFMを聞くときは、アンテナ線を壁などにセロテープで張り付けるなどをしなければいけません。受信能力は悪くないと思います。ただし、出力の弱いコミュニティーFMはSINPO2から3ですので、そこまでは期待しないほうがいいです。

AMは内蔵なので、受信状態が悪かったら本体ごと、受信できる方向に向ける必要があります。私の場合は、TBSと文化放送はSINPO55555ぐらいで受信が出来ましたが、ニッポン放送だと、SINPO44444ぐらいまで下がります。ラジオ日本はSINPO33232ぐらいでしょうか。DXをやってる感覚になります。かろうじてなぜかこの日は茨城放送が受信できました。

CD,USB,SDカードとも、トラック(曲)の頭出はできますが、カセットテープのように早送り、巻き戻しはできませんでした。残念ながらラジオをタイマー録音はできません。タダの録音もできません。ダビングもできません。CDから取り込むこともできません。録音目的の人はこの点を注意したほうがいいです。

目覚ましなどで使うのに最適とか書かれてますが、キッチンで使うのもいいと思います。これ、軽いんです。だから、壁にかけられるんです。とはいえ、両面テープで引っ付けるようなフックにかけると多分痛い目を見るので、壁にかけるときは、壁にねじ込むタイプのフックを使ったほうがいいです。

電池は時計が単3電池が2本、本体を動かくのに単3電池が6本、合計単3電池が8本いります。
100円ショップで売っているような充電池ではなく、アルカリ電池で動かしたほうがよさそうです。

このメーカーに限らず、上位機種から下位機種までこのようなラジカセのようなポータブルステレオが発売されていますが、お試しで買ってみるには値段からしてもいいと思います。

SOUNDLOOK ステレオCDシステム SDD-4332/K
小泉成器 (2008-08-20)
売り上げランキング: 723

シェアする