ラジオSONY ICZ-R51のレビュー

前の記事からの続きです

SONY ポータブルラジオレコーダー R51 ICZ-R51
ソニー (2012-02-14)
売り上げランキング: 229


Amazonで注文しました。購入時、ここが一番の最安値でした。
IMG_0001

開封するとこんな感じになります。

IMG_0002
IMG_0003

前回のICZ-R50とは違い、箱のつくりもしっかりとしたつくりへと変更されております。前回はどんな感じだったかというと、その時のレビューを参考にしていただければと。

中にはこのような物が入っています。

簡単説明書
IMG_0005

説明書
IMG_0006

ユーザー登録用紙
IMG_0007

AMループアンテナ
IMG_0009

FMアンテナ接続ケーブル
IMG_0013

ACアダプター
IMG_0014
IMG_0015

USB接続ケーブル
IMG_0016

そしてラジオ
IMG_0010

梱包はこんな感じで梱包されていました。
IMG_0008
IMG_0011
IMG_0012
IMG_0017

そしてラジオは特に厳重に2重で梱包されています。
IMG_0018

ICZ-R51とR50の違いを見てみましょう。
左が旧型R50  右が新型R51

IMG_0019
IMG_0020
IMG_0026
IMG_0027
IMG_0028
IMG_0029
IMG_0030

さて、R51では、R50で不満があったところが相当に改善されております。
やるじゃんソニー。

なんといっても内蔵メモリーが8GBと2倍に増えてます。
自動で時計を合わせてくれます、たぶんNHKの時報で修正してる。
私的には中でも、ライン入力の録音でタイマー録音が可能になったところがいいと思います。
FMアンテナも外部接続できるようになってるのもとてもいい。

詳しい性能については製品のページをみればいいとおもいます。

あと、電池のところも蓋にスポンジの押さえが追加されています。

IMG_0033

R50と比較すると細かいところが変わっております。
IMG_0030

転倒防止の支えが追加されてるので倒れにくくなってます。
IMG_0029

しいて難を言えば、スピーカー部分のシールが結構しっかりと貼られているのが残念。これはR50でもそうなんですが。今回ははがしました。
IMG_0032

初期設定は説明書を見なくても対話形式で簡単にできます。
IMG_0031

受信中はこんな感じです。表示はR50と変わりませんね。
IMG_0034

録音した音源をパソコンに移すためのソフトですが、R51からはCD-ROMではなく、ラジオにあらかじめインストールされているソフトをパソコンにインストールする形へと変更されています。

IMG_0035
IMG_0036
IMG_0037

録音した音源はソフトを使わなくてもエクスプローラで移動することもできます。

ソフトを使用
IMG_0040

エクスプローラで
IMG_0038

番組の予約は20件までできますが、本体から操作することもできますし、パソコンからも設定ができます。
どちらも簡単でした。
IMG_0039

うえで、私は外部入力で予約録音ができると書きましたが、これがどうして喜んでいるかというと、つまり、ライン入力にこんな感じのステレオケーブルをつないで

IMG_0041

もう片方をipodに繋いで
IMG_0001

radikoを立ち上げて、
IMG_0002

radikoを再生しっぱなしにしておいて、R51で番組を予約録音できるからなのです。
パソコン使わないでもクリアな音源を録音できるんです。
(razikoを使えばいいじゃんていう突っ込みはなしで)

だから、電波の弱いところの局もこれでクリアな音源を楽しめるわけです。とても手間かかりますが。

さて、肝心の受信能力ですが、これはR50とさほど変わったという印象はないです。ただ、AMではニッポン放送がちょっと弱くて、ラジオ日本は昼間は少々きびしいかな。

FMに関しては、スカイツリーから発信されている電波は良く入りますよ。東京FMは出力が上がったらしいけど東京タワーからの電波なので少し雑音が入りますが、2年前と比べるとよくなってますね。だけど、今回はこの

IMG_0013

FM外部入力ができるんで、外に立ててる外部アンテナにつなげれば相当受信は改善されると思います。外にFMアンテナ立ててない人は地出来アンテナで試してみては?どうなるんだろう。。。?CATVの人はFM送信されてるからそれにつなげればいいんじゃないかと思います。
スカイツリーや東京タワーから25キロ圏内からだとロッドアンテナでも十分ではないでしょうか。

下に受信状態の動画あげておきます。なお、自宅から近距離にあり、クリアに聞こえるNHK、FEN、TBSと文化放送、NACK5、クリアに聞こえるJ-waveとNHK-FM、撮影忘れたbay-fmは除外してます。

夕方5時ごろに撮影。

1242ニッポン放送
雑音が少し入ります。音声はそこそこクリア

1422ラジオ日本
ニッポン放送よりは弱く、方向も変えての受信状態。

76.1 Inter-fm
雑音がとても強いですが一応ききとれて・・・

78.6 fm-fuji
雑音がひどいですがinter-fmよりはましか。bay-fmもこんな感じだった。

80.0 tokyo-fm
ほぼ文句なしのクリアさ。耳元に近づけて聞くと多少雑音

84.7 fm-yokohama
fm-fujiよりはクリアに聞こえる。

まだ記事が続きます


Amazon家電とカメラ

Advertisment ad adsense adlogger