気化式加湿器 やすらぎ空間

イモタニ
http://www.imotani.com/CONVINIENCE/convinience.html


部屋の乾燥が酷く、咳をするようになってきたので、サブの加湿器として購入してみました、

まず、アマゾンとかではこっぴどい評価ですが、そもそも乾電池式の加湿器にフルパワー超音波式レベルの加湿を求めてはいけないと思います。これで部屋全体に湿気をいきわたらせるわけがありません。
こういうのはパソコン机の上において顔の付近などスポットで使うタイプの加湿器だと自分は思うわけです。

IMG_0662

分解するとこんな感じになります。

IMG_0655
IMG_0656
IMG_0657

IMG_0658

単2の乾電池を2本バッテリーとして使いますが、単3を単2にするスペーサータイプの乾電池では、+と-が届きませんので、100円ショップで単2を買ってくることをお勧めします。

IMG_0663

あまり気化式加湿器というのは聞きなれないタイプの加湿器ですが、説明書にあるように、図ではこうあります。

IMG_0674

だから、別サイトに商品説明でこの本体から湯気が出てるかのようなイメージ画像がありますが、まず湯気は出るわけないです。(熱湯を入れたら出るかもねw)

稼働中は、ランプが点灯します、
IMG_0676

ただファンが中で回って、スポンジから湿気を飛ばしているだけじゃん、と、思うかもしれませんが、その通りです。水がきちんと減っているので、湿気を飛ばしてると思います。3日前はこの水の量が倍ありました。

IMG_0677

なんだ、ならカーテンに霧吹きかけて湿気飛ばせばいいじゃん、なんて考え方はやめたほうがいいです。カーテンにカビが生えます。(実際にカビが発生して選択する羽目に。。。)

アロマを照らして使うこともできるので、アロマポットとして使えるのかもしれませんが、アロマを必要としていないのでそれは試してはおりません。

結論としては、目に見えて劇的に湿気が変わるという気はしないけど、無いよりはあった方がいいのかなぁ
って、感じの商品でした。

Advertisment ad adsense adlogger