コインランドリーを使う?使わない?

結論から書くと、店を選べばかなり使えると判断しました。その答えに行きつくまでのいきさつを書いていこうと思います。

まえがき
ことの始まりは、2年ほど前に購入したドラム式全自動洗濯機が、衣類についていた細かいゴミなどがドラムに積ったようで、動かなくなってしまったことから始まります。
修理を頼み、メンテナンスに来るのが2週間後といわれ、それほど下着のストックがなかったので、洗濯板を購入してきて洗おうかと思ったのですが、コインランドリーまで運んで洗ってしまおうという考えにいたり、行くことにしました。
行ける距離には2件のコインランドリーがあり、1件目は昭和チックな2層式洗濯機と業務用乾燥機が置いてあるすごくレトロなところ。
画像で言うと「コインランドリー 昭和」で画像検索すれば出てくるような感じです。

本題
ちょっとそこは抵抗を感じたので、もう一軒ある清潔感のあるコインランドリーに行きました。私が行ったときは、早朝ということもあり客が誰もいませんでした。1番乗りです。ちょうど店の中で清掃員の人が清掃をしてる最中でしたが、さっそく使用することに。
この店舗には、
洗濯機 23kg×1台(1,000円)、18kg×2台(800円)、13kg×2台(600円)、8kg×1台(400円)
乾燥機 34kg×1台、23kg×3台、13kg×6台(9分100円)
スニーカー専用洗濯機(600円)
があります。あれ、ここのタイプはたまに行くビジネスホテルにあるのと同じタイプか?。

Launderette01

ここのランドリーは全自動でした。洗剤もソフターもいりません。すべて全自動です。衣類を投入してお金を入れるだけです。
お金を入れるとドアがロックされるので、洋服が浮浪者などに取られる心配はありません。

私が今回使用したのはこのうち、13kgで600円のタイプを使用することにしました。
ただ、13キロもないので、8キロ400円のタイプでやればよかったなと今書いていて思いました。
Launderette02

コインランドリーは、いろいろな人が使うので、決まり事があります。

Launderette03

・コインランドリーをご利用のお客様以外の店内立ち入り、トイレの利用、タムロ等は固くお断り致します。
(場合によっては、警察に通報いたします。
・店内での飲食・飲酒・喫煙はご遠慮ください。
・ペットの入店はご遠慮願います。
・店内(駐車場含む)での事故・盗難・犯罪等、トラブルの責任は一切お受けできません。
・当店はセルフ方式のため、選択物の紛失・盗難・色落ち・シミ・縮み等の責任は一切負いかねます。
・家庭ゴミの持ち込み、投棄は固くお断りいたします。
・御忘れ物は7日間補完し、その後処分させて頂きます。
・午前0時以降の歳入店はできませんのでご注意ください。
・お客様によるコイン誤投入につきましては、返金には応じられません。
・機械・両替機などのトラブルがあった場合、緊急連絡先又は、インターホンにてご連絡ください。
・両替機のみの利用は固くお断り致します。
・お客様の行為による置物の破損などについては、実費を請求させていただきます。

結構決まり事があるんですね。でもこれくらいは不特定多数の人が使うのだから当然でしょう。
他人の衣類を撮影するなんてことはできませんのでやりませんでしたが、
端にある籠には忘れ物(放置か?)と思われる衣類が丸めてビニール袋に分けて詰められていました。

トイレもありますが、清潔感そのもでした。このランドリーには、待ち時間用のコミックや雑誌が10冊ほどおいてありました。監視カメラも天井に設置してあるのでかなりの安心感があります。

Launderette04

洗濯機をご利用のお客様へ
●知っていただきたいこと
・当店では毎日除菌・消臭を行っております。安心してご利用ください。
・当店の洗剤は泡立ちの少ない環境にやさしい洗剤を使用しております。
・選択物の種類・汚れ具合によっては特に泡の出にくいことがありますが、通常の汚れは落ちております。
・ウール類・和布団・カーテン・カーペット(裏地がゴム状の物)・ぬいぐるみなどは洗えません。
・ペット用品・おしめ・油汚れのモノ・野外で使用されたマットなどはご遠慮ください。
●ご使用方法
①ドラム内に異物(ボールペン・釘・ヘアピン・ライター等)がないか確認してください。
②選択物のポケット内に忘れ物、布団類の糸のほつれがないか確認してください。
③ドラム内に洗濯物を入れてください。
④洗濯物を挟まないように注意し、完全にドアを閉めてください。
⑤コインを一枚ずつゆっくり投入してください(※おつりは出ません)
⑥ご希望の「選択コース」及び「お湯・ぬるま湯・水」のボタンを押してください。
⑦スタートボタンを押してください。30秒前後に選択を開始します。洗剤・柔軟剤は自動注入されます。
⑧選択が終了し「カチッ」と音がしたらドアが開けられます。

選択終了後に放置なさいますと、次の方が取り出されることがあります。取り出される方はご利用のお客様がいないか一声おかけください。

これらの文章を読んでる最中に、次々とお客さんが入ってきました。23キロと一番でかい洗濯機に、冬に使ってたと思わるこたつ布団類をまとめて投入して選択してる人がいたので、そういうものは大丈夫なようですね。なるほど、こういう使い方なのか。今度俺もタオルケットとか自宅で洗うのが難しいのを持ってこようかな。

>ペット用品・おしめ・油汚れのモノ・野外で使用されたマットなどはご遠慮ください。
ペット用品とかおしめか・・・・マナーの悪い人がおおい場所ではありそうだなあ。ほかのランドリーではどうなんだろう。
ちょっと気になったので他の掲示板やtwitterなどを調べてみたところ、

twitterでは

http://twinavi.jp/

結構写真が出てくるな。老若男女みんなコインランドリーを使ってるんですね。
中には、コインランドリーでエッチしたとか、乾燥機の中に入って楽しんでる写真を上げてる書き込みもありましたが、
私が行ったこのランドリーでは24時間監視カメラで窓が全面ガラス張りなのでイチャつく事すら、まず不可能でしょう。したら、まず恥ずかしいところを監視カメラに・・・・
23キロのほうだと、衣類の選択よりは、こたつ布団やカーペットの洗濯をする人が多いんですね。
だから大容量のほうほど衣類は洗濯をさけたほうがよさそうだなと。衣類専用のやつがいいみたい。
宿泊してる人もいるようですが、私が使った場所のランドリーは0時以降入店できないようなのでそれもできなそうなのが良し。

掲示板では
http://mamastar.jp/
http://mikle.jp
http://girlschannel.net
http://refind2ch.org/
http://chiebukuro.search.yahoo.co.jp/

うーん、不届きものはいるものだなあ。
ということで、コインランドリーは自宅から通える範囲に複数店舗があるなら、よく吟味してから行くことをお勧めします。

30分ほ経って洗濯が終わり、洗濯もを取り出して、乾燥機へ。
衣類をため込んだとはいえ、13キロ以上もあるとは思えないので、13キロタイプの乾燥機を使うことに。

Launderette07

高温乾燥などの種類がありますが、通常の乾燥で400円分(36分)で乾燥機にかけました。

Launderette05

乾燥機をご利用のお客様へ
●知っていただきたいこと
・乾燥させる洗濯物の適量は、ドラムの下から3分の1程度です。(ドアに波型の印が付いています)
・ナイロンなどの熱に弱い者、縮みやすいものは「低温」にしてください。
・2段式乾燥機は「冗談」「下段」でコイン投入口が違います。よく確認いただきコインを投入してください。
●ご使用方法
①ドラム内に異物がないか確認してください。遺物によっては、シミの原因になります。
②ドラム内に洗濯物を入れてください。
③洗濯物を挟まないように注意し、完全にドアを閉めて下さい。ドアが開いていると稼働しません。
④乾燥時間の目安
 (図のため省略)
⑤コインを1枚ずつゆっくり投入してください。
⑥ご希望の「乾燥コース」のボタンを押してください。
⑦スタートボタンを押してください。
乾燥終了後に放置なさいますと、次の方が取り出されることがあります。取り出される方はご利用のお客様がいないか一声お掛けください。
●上手な使い方
・布団や毛布類は、途中で裏返すとより早く乾燥できます。
・運転中でもコインは追加でき、乾燥時間を延長することができます。
・水洗いっ和布団でも高温で殺菌できる乾燥機なら、ダニ・花粉を退治できます。

なるほど、量はあるけど、重いものでもないので、私は36分400円を使うことにしました。

そして乾燥が終わり、合計1時間ほど時間をかけて洗濯を終了しました。
1時間は結構時間がありますので、家からタブレットパソコンとかスマホでも持って行って時間をつぶせば時間はあっという間に過ぎていきます。

総括:
1、コインランドリーは選べるなら清潔なところを探し、下見をしてから利用してはどうか。
2、お金は1000円ほどかかるので、7キロ程貯めてから使うと節約できそう。体重計で量ろう。
3、その店がSNSで出ていないか確認し、いけない行為してる人がいないかを確認すればいいかも。
4、場所によっては布団もシーツもシューズも洗える。
5、赤ちゃんの汚物は洗うな、ペット用品なんて洗ってるの見つかったらトラブルの元だね。

決まり事さえ守れば、コインランドリーは便利なところだと思いました。
調べてみたのですが、今回行ったお店以外にも最近は有人のコインランドリーやクリーニング店を併設してるところや洗濯サービスをしてるところもあるようなので、これからコインランドリーを利用しようか迷ってる人は調べてみたら、いいお店が見つかるかもしれませんね。

コインランドリーから少し脱線しますが、赤ちゃんの吐しゃ物や汚物などによる汚れや作業着や襤褸布やペットの毛布の汚れを洗濯したいなら、こんな感じの小型洗濯機を利用してる人もいるようですよ。値段も手ごろだし、お風呂場でも利用できますね。コインランドリーよりコストを抑えられそうです。音がどうなんでしょうね?

おしまい。

シェアする