ライブドアブログからwordpressへの移転顛末記

そもそもブログの移転なんてことはしたくはなかった。
事の始まりは1月あたりから。アクセス数がゆっくりと増え始めてチョットやる気を出した時、ちょうど、6月にレノボのタブレットのレビューを書いたあたりに気が付いた。レビューが新着記事に載らない。テーマで投稿しても記事に関連付けられずにテーマの所に載らない。おや?これはおかしいぞ、もしかしたらテンプレートが古いからかえたほうがイイのか?今までこんなことはなかったのに。

そこで、8月に入って1週間ぐらい掛かってテンプレートを割と新しいのに交換して再度投稿。しかし新着に載らない。
原因がわからず、問い合わせてみた。

返答は、抜粋すると「カテゴリページの「ランキング」と「新着記事一覧」等の掲載に関しまして、品質向上のために掲載基準を強化する変更を行いましたところ、お客様のブログが非表示の対象となりました。」という返答。

特にこれランキング目的でブログをやってきたわけではないんだけど規制されたということはもう新着にも載ることはないんだろう。新着記事から来てくれる人もいて結構楽しみだったんだけど、そういうことならしょうがないね、諦めよう。こうして7年間育ててきたライブドアのブログから移転することになりました。にしても狙ったわけじゃないけどカテゴリーランキングの上位5位以内なんて入らなけらばよかったよ。

とはいえ、食事の日記とか含めると、ページ数は5000ページにもなり、画像ファイルだけで2GB以上もあるので、どこに移転したものか、、

候補としてあがったのは、GoogleのBloggerが真っ先にあがった。しかしここに移転するには自力ではとてもじゃないけど無理そうな感じで【レビュー】livedoorブログ無料版からBloggerへ引越しできた!を見ると、移転作業をしてくれる業者がいるようで、6000円以内で何とかなりそうだなと、候補に挙がるもperlを使わないといけないのが相当に敷居が私には高くて、結局候補から外すことに。

で、他のブログサービスを探してみるものの、画像どうやって新しいところに移動するんだ?とういう問題にぶちあたり、結論としてはwordpressが移転には一番楽だろうという結論に至ります。

次はサーバー選びです。wordpressの事を探していると、かなりの確率でこの今使っているロリポップの広告が表示されてましたから、全くの無知の私としては当然ロリポップが候補に挙がります。が、他にもアクセス解析でかつて使っていたxreaも候補に挙がりました。どっちもGMOですね。で、結局色々と調べた結果、このロリポップへ移ることになります。決め手は月極めのレンタル料金と初期設置費用がキャンペーン中ということもあり、合計で¥1,134という価格と、wordpress導入には初心者には優しいというのが良かったです。1週間のお試し期間である程度は楽にインストールできましたし。

移転に関してサーバー選びに参考にしたサイト

記事と写真をwordpressへ移行するの巻

自分の忘備録的にちょっと書いていく。

記事をライブドアから取り込むには、私のブログは有料版でしたからexportを使って取り込みました。
写真については、他の方のブログだと巡集を使って取り込む方法をとってる人が多いようですが、丸1日かけても取り込めなかったので、この方法を途中であきらめました。

私の場合は先ず、exportしたファイルの中身の文字全部をコピーして、Irvineを使い、画像URLを全部抽出しました。
このツールの使い方としては、ツール→ツールのインポート

iria1

そして、ペーストしてURLを抽出、さらにこれをコピー

iria2

これをテキストエディタにペーストして.txtとして保存。

list

さらにこのテキストファイルをfirefoxで表示

flist1

これを、Down them allというアドオンを使い特定のフォルダにダウンロードしました。

flist2

あとは落としたファイルをフォルダごとアップロードして、ブログからexportしたbackup.txtを開いて画像の置き場所を
http://livedoor.blogimg.jp/note805/imgs/8/5/
から
http://note805.com/ひみつ/たぶんひみつ/
に変換した。 
/imgs/8/5/ は、/imgs/a/0/ であったり/imgs/0/a/ であったりしたので、サクラエディタを使って正規表現を使って全て置換しました。

llist1

あとは、他のサイトのやり方に書かれている通りにbackup.txtをインポートして記事を全部読み込んだ。backup.txtは移動元のサイトを一度にやると、9MBもあり、インポートに失敗したので、カテゴリーごとにexportしてimportする作業を繰り返した。

この作業で参考にしたサイト

ただ、残念ながらドメイン名の次においてあったoheyasarashiのディレクトリだけはどうやっても移せなかったので相当手こずった。
仕方ないので一度、ブログとは別のサイトとして使おうかとテンプレート配布サイトから利用させてもらい作ってみたものの、納得いかなかったので、さらにリダイレクトさせる形で現状の形にした。

Advertisment ad adsense adlogger