livedoor Readerが終わった後の移転先はAOLにした件

livedoorreaderend

また良き時代のライブドアサービスが終わる・・・

RSSリーダーとして2006年から始まったこの良サービスがとうとう終わってしまうそうです。私もライブドアのアカウントを取った時からgoogle1リーダーに浮気することなく、ずっと使い続けてきました。
googleリーダーがサービスを終了した時、たしか移転先の候補としてこのlivedoorリーダーは人気が高かったと思うのですが、14年12月には終わってしまうのはあまりにももったいない気がします。My Yahooよりもずっと使い勝手が良かったのに。なんかここ
NHNになってから改悪ばっかだなぁ

とまあ愚痴はおいておいて、移転先ですよ。メーラーにRSSを登録して読むなんてめんどくさいことはできればやりたくないし、他の端末でも記事を読みたいのでソフトを使って読むというのはどうしても避けたいです。
ライブドアリーダーの公式ブログでは、feedlyへのお引越しを提示していますが、何か体感的似合いません。何が原因かと思ったら日本語対応だけど、見出しや説明はすべて英語なんです。いや、わかるんだけどなんかいまいちローマ字だらけなのはやっぱり使いにくい。わしゃあ日本人じゃけえのお。

ということで、新しいブラウザで使えて日本語色の強いRSSリーダーを探して、とりあえず2候補まで絞りました。
一つは NewsFox
firefoxで使うならば、これが2ちゃんブラウザっぽくていいのかなという気がします。

newsfox

しかし、私が現在使用しているブラウザはChromeなんでこのアドオンは使えません。
そこで、今回紹介するAOL Readerです。
見た目はLivedoor readerよりも広告がない分すっきりしています、まだBataだからでしょうか?
アドオンとかじゃないからどのブラウザでも使えるのがイイです。

AOL Reader

使い方はかなり簡単でした。AOL Readerのサイトhttp://reader.aol.com/へ行き、国旗をクリックして日の丸をクリック

1

サインオンをクリックして、
2

Sign Up for a Free Accountでアカウントを新しく作るか、G+とかでアカウント連動させます、私は作りましたが。

3

サインインしたらこんな画面が出てくるので、stert tourを読んだら、Settingで

5

languageを日本語に変更

6

すると日本語になります

6

次に、Livedoor readerでexportしたxmlファイルをインポートすれば完成。

7

ただし、インポートされるのは1000以内なのでその点が注意です。

8

あとは、設定や整理で自分のやりたいようにカスタマイズすればいいと思います。

シェアする