スマホのリア(裏側の蓋)をリメイクするよ

このスマホの裏側は傷がひどく、部品を取り寄せて交換しないといけないレベルにとても悪い。

このスマホはシャープのSH-02E(2013年製)。

ドコモのショップに行けばまだこのリアカバーを取り寄せられるようだけど、DMMユーザーの私には無縁。
いや、よく検索してみると、取り寄せできたという記事が13-14年あたりで17年の現在は事情が全く分からない。

そこで、考え付いたのが、このリアカバーのリメイクだ。

どうリメイクするかをいろいろ調べてみたが、最初は100均でカラーペイントスプレーを購入して丁寧に塗装するという案だった。
しかし、カラースプレーは100均ではどこの店でも見つけ出せなかった。

次に考え付いたのが、スマホの上に色付きのスマホケースカバーを取り付けるという案。

選ぼうとしたのは、このカバーの黒

だが待てよ、黒く塗装されたものは傷がつくとまた目立つんだよなあ
↑(勝手な思い込み)

そこで考えたのが、今流行の100円ショップのリメイクシートを張り付けるというやり方。

案としては、

1)青系のリメイクシートを買ってきて張り付ける
2)レース柄のシートを買ってきて張り付ける
3)青色の折り紙のような紙にスプレーノリを吹き付けて張り付ける

というのが最初の案だったけど、近所の100円ショップでは材料を見つけることができなかった。

その変わり、セリアでリメイクシートならぬ黒板シートがあったのでこれを利用することにした。

購入したての時は、シートが丸まってしまった状態なので、これを平らに伸ばして丸まらないように1日置いておいた。

そして次の日に丸まることがなく、平らに伸びきったので、早速作業を開始することに。

まず、適当な大きさに切って

リアカバーに貼り付けたら、カメラの窓枠などを形に添ってカッターナイフで切ってくり抜く。
このとき、カッターナイフは100均のナイフだと切れなかったので、去年購入したステンレス製ナイフで切ったら、きれいに切ることができた。

オルファ(OLFA) ステンレス替刃(小) 5枚入 SSB5K
オルファ
売り上げランキング: 11,592

4隅は粘着力が足りないので、残念ながら着かない。

そこで、、このリアカバーの上に黒板シートを張った状態のさらに上に、新たにケースカバーを取り付けることにした。

そう、上に上げたあのケースカバーだ

これの透明。

そしてこうなった。

表はこんな感じになる。。

うまく仕上がりました。。4隅の問題も解決している。

だけど、、あれ?

だったら最初から黒のスマホケースカバー買えばいいじゃん

いやいや、、、本当は黒を張り付ける予定じゃなかったんですよー

ってことで!

ま、黒が飽きたら別の柄でも張り替えることもできるからいいかwww

Advertisment ad adsense adlogger