海外から日本向け日本語放送

このページでは過去に放送局から送られてきたベリカードや年賀カードなどの展示と局のデータ及び感想について書いています。画像表示部分についてはインラインフレームを利用しています。JavaScriptはONでご覧ください。画像についてはサーバー容量が10メガしかないので画像をできるだけ圧縮して表示しています。見出しをクリックすると表示されます。

中国国際放送 China Radio International

今でも日本に向けて日本語放送をしている中国国際放送(北京放送:China Radio International: CRI)から受信報告書を送ったら送られてきたベリカードやおまけの数々です。両国の国民感情はお互いそんなに良くないほうだと思いますがリスナーに対しての対応はかなり良かったと記憶しています。

DATA
中国国際放送 China Radio International
WEB:http://japanese.cri.cn/
Wikipedia-data:中国国際放送
画像は容量の関係でこれ以上大きく表示できません。また、並びは順不同です。
iframeで表示しています。

韓國放送公社 Korean Broadcasting System

今でも日本に向けて日本語放送をしている韓国放送公社(ラジオ韓国:Korean Broadcasting System:KBS)から受信報告書を送ったら送られてきたベリカードやおまけの数々です。両国の国民感情は北朝鮮の次に悪いほうだと思いますがリスナーに対しての対応はかなり良かったと記憶しています。

DATA
韓國放送公社 Korean Broadcasting System
WEB:http://world.kbs.co.kr/japanese/
Wikipedia-data:韓国放送公社
画像は容量の関係でこれ以上大きく表示できません。また、並びは順不同です。他にバッチなど戴いた記憶がありますが何処に閉まったかなぁ。iframeで表示しています。

ベトナムの声 Voice of Vietnam

今でも日本に向けて日本語放送をしているベトナムの声(Voice of Vietnam:VOV)から受信報告書を送ったら送られてきたベリカードやおまけの数々です。正月になると年賀カードが送られてきていました。短波から離れて数年後の2001年まで年賀カードは送られてきていて、本当にリスナーを大事にする局だなととても感心してました。

DATA
ベトナムの声 Voice of Vietnam
WEB:http://www.vov.org.vn/
Wikipedia-data:ベトナムの声
画像は容量の関係でこれ以上大きく表示できません。

台湾国際放送 Radio Taiwan International

今でも日本に向けて日本語放送をしている台湾国際放送(財団法人中央広播電台:Radio Taiwan International)から送られてきたベリカードなどです。「自由中國之聲」(Voice of Free China:VOFC、自由中国の声)の頃によく聞いていました。今は名称変わってしまったんですねぇ。

DATA
財団法人中央広播電台 Radio Taiwan International
WEB:http://www.rti.org.tw/
Wikipedia-data:台湾国際放送
画像は容量の関係でこれ以上大きく表示できません。

モスクワ放送 Голос России

今は名称もロシアの声(Голос России:VOICE OF RUSSIA)に変わってしまいましたが2006年現在も放送しています。一番初めて聞いた海外放送局でもあります。以前ロシア大使館で開催されたリスナーズ集会にも行ったことがありました。とてもリスナーに対する対応は良かったのを記憶しています。現在私は環境上受信が困難になりましたがストリーミングで放送を聴けるのはうれしい限りです。

DATA
ロシアの声 Голос России VOICE OF RUSSIA
WEB:http://www.vor.ru/
Wikipedia-data:ロシアの声
画像は容量の関係でこれ以上大きく表示できません。

ドイチェ・ヴェレ Deutsche Welle

日本語放送は1999年に終わってしまったドイツからの日本語放送。西側の放送局では一番堅苦しい日本語放送だったと記憶しています。朝鮮中央放送の次くらいに堅苦しかったような・・・。ロシア中継で聞いていましたが印象は薄いです。

DATA
ドイチェ・ヴェレ Deutsche Welle
WEB:http://www.dw-world.de/
Wikipedia-data:ドイチェ・ヴェレ
画像は容量の関係でこれ以上大きく表示できません。

モンゴルの声 Voice of Mongolia

受信報告書を送った場合の返信率は良かったと思います。数少ないモンゴルからの情報は貴重でした。今もそうですが。

DATA
モンゴルの声 Voice of Mongolia
WEB:http://www.mol.mn/mrtv/
Wikipedia-data:モンゴルの声
画像は容量の関係でこれ以上大きく表示できません。

アンデスの声 HCJB

わたしがはじめてベリカードを送った放送局でした。はじめは宗教系放送局と知らずに聞いてたのですが南米の色々な話が聞けて大好きな局の一つでした。

DATA
アンデスの声 HCJB
WEB:http://www.hcjb.org/
WEB:http://japanese.hcjb.org/
Wikipedia-data:モンゴルの声
画像は容量の関係でこれ以上大きく表示できません。

アルゼンチン海外向け放送 RAE

今現在も周波数が変わっていないようで受信状態が良ければもしかしたら今でも聴けるかもしれないと思います。当時もポータルラジオでも聞きにくく、電波が受信できるとそれはもう本当にうれしくて聞こえた時には必ず報告書を送るようにしていました。

DATA
アルゼンチン海外向け放送 Radiodifusion Argentina al Exterior RAE
WEB:http://www.radionacional.gov.ar/rae/rae.asp
WEB:http://www.geocities.jp/rae_data_room/
Wikipedia-data:RAE
画像は容量の関係でこれ以上大きく表示できません。

太平洋の声 KTWR

宗教系の放送局だったと記憶しています。私はバリバリの無神論者ですがトークが面白く感じていたのでよく聞いていました。ベリカードの返信率は100%で返信時にステッカーを一緒にいただいていました。wikiを見てみると当時と変わって組織が統合とかしたのかな?

DATA
太平洋の声 KTWR
WEB:http://pba-net.com/radio/ktwr/ktwr.html
Wikipedia-data:太平洋放送協会
画像は容量の関係でこれ以上大きく表示できません。

アドベンチスト・ワールド・ラジオ AWR

宗教系放送局らしく当然ながら宗教番組がビッシリ詰まった放送だったと記憶してます。

DATA
アドベンチスト・ワールド・ラジオ Adventist World Radio
WEB:http://www.adventist.jp/media/index.html
Wikipedia-data:アドベンチスト・ワールド・ラジオ
画像は容量の関係でこれ以上大きく表示できません。

ラジオ・タイランド RADIO THAILAND

今も当時と変わらず15分番組なんですね。VOAの送信所を借りて放送していたと記憶しています。今もそうなのかな?たしかリスナーとの交流番組はなくニュース番組だけだったと記憶しています。

DATA
ラジオ・タイランド RADIO THAILAND
WEB:http://www.hsk9.com/
Wikipedia-data:ラジオ・タイランド
画像は容量の関係でこれ以上大きく表示できません。

KNLS

アラスカからの宗教系放送だったと思います。日本に向けて放送してましたが日本語でのトークは皆無に近かったと思います。

DATA
KNLS
WEB:http://www.knls.org/
Wikipedia-data:なし
画像は容量の関係でこれ以上大きく表示できません。

BBC 日本語放送

私が受信した時は確か香港中継で日本語番組といっても英会話番組だけで放送時間もすごい短かったと記憶しています。日本語放送をやっている時に聞いてみたかったです。

DATA
BBCワールド BBC World
WEB:http://www.bbcworld-japan.com/
Wikipedia-data:英国放送協会
画像は容量の関係でこれ以上大きく表示できません。

バチカン放送 Vatican Radio

当時イタリアの建物や文化に興味を持っていてそんなときにこの局の放送を聞いていて大変興味深かったです。宗教系ですがイタリア文化に親近感を覚えた記憶があります。放送はもう終了してしまったんですね。。。

DATA
バチカン放送 Vatican Radio
WEB:http://www.vaticanradio.org/japanese/japindex.html
Wikipedia-data:バチカン放送 - Wikipedia
画像は容量の関係でこれ以上大きく表示できません。

NHKラジオ国際放送 RADIO JAPAN

国内から海外に向けて放送している我が日本国の国際放送。今書いてて知りましたが日本で受信してもベリカードは本来発行されないんですね。

DATA
NHKワールド・ラジオ日本 RADIO JAPAN
WEB:http://www.nhk.or.jp/nhkworld/japanese/index.html
Wikipedia-data:NHKワールド・ラジオ日本 - Wikipedia
画像は容量の関係でこれ以上大きく表示できません。

ラジオたんぱ 日本短波放送

今はラジオNIKKEIに変わってしまったんですね。

DATA
日経ラジオ社 ラジオNIKKEI
WEB:http://www.radionikkei.jp/
Wikipedia-data:日経ラジオ社 - Wikipedia
画像は容量の関係でこれ以上大きく表示できません。